簡単!甘酒の作り方

妊婦さんい甘酒がおすすめなのは、「甘酒でつわりの栄養補給、疲労回復」「甘酒パックでお肌しっとり」の記事で書きましたが、今回はその甘酒の簡単なレシピを紹介します。

甘酒の材料

材料/
米麹 500g
ご飯 500g(約1.5合分)
水 500cc

①水とご飯を60度ぐらいに鍋やレンジで温め、炊飯器に入れる。(炊き立てのご飯を使う場合は、熱すぎるので60度ぐらいに冷ます。)

②米麹を加えて、均一になるようしゃもじでよく混ぜ、表面を平らにしておく。

③炊飯器のフタを開けたまま保温モードにし、布巾をかける。ときどきかき混ぜながら6〜8時間置く。温度が下がったらふたを閉めるなどして55度〜60度を保つようにする。米の芯が取れ、甘くなったらできあがり。

④飲むときは水で好きな甘さに薄めて飲む。

甘酒作りの注意点

簡単にできますが、温度調節だけは気をつけましょう。温度が低すぎると雑菌が繁殖して酸味が出たり、味が薄くなったりします。反対に高すぎると麹菌が死んでしまい、発酵せずにノリ状になります。

保存は冷蔵庫で一週間ぐらい。それ以上は発酵が進んで酸味が出ます。使い切れない時は冷凍庫で保存しましょう。私は冷凍保存できるので、いつもまとめて米麹1kg分作っています。いつも冷凍庫に甘酒があるとお料理やスイーツ作りにも助かります。

関連記事/
甘酒でつわりの栄養補給、疲労回復
甘酒パックでお肌しっとり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>