妊娠中も糖質制限ダイエットはダメ?

妊娠中の体重管理で、食順番に気をつける、いわゆる「食べる順番ダイエット」についてオススメしました。では、今はやりの「糖質制限ダイエット」はどうなのでしょう。こちらもしっかり食べて痩せる!とかなり人気ですが、妊婦さんの体重管理方法としてはいいのでしょうか?

糖質制限ダイエットは妊娠中には危ない

糖質制限ダイエットは、妊娠中の体重管理の方法としては向いていません。食べる順番ダイエットは食べる順番を気をつけるだけで、全ての栄養素を摂ることができます。しかし、糖質制限ダイエットは、その名の通り糖質をとらないか、極端に制限します。そうするとお腹の中の赤ちゃんの脳の成長を妨げてしまったり、糖が足りないと生まれてから太りやすい赤ちゃんになることもあるようです。

また、妊娠中は母体のエネルギー消費に加えて、赤ちゃんが消費するエネルギーもしっかりと摂る必要があります。赤ちゃんの脳を働かせるためにも糖質が欠かせないことがわかっています。なので、妊娠糖尿病などを患っていて、糖質を制限しなくてはならないような人以外は糖質である炭水化物をちゃんと摂るようにしましょう。

産後の糖質制限ダイエットも危険?

実は私は、産後に糖質制限ダイエットをしたことがあるのです。妊娠高血圧症候群を患った時、妊娠後も高血圧が続いていました。そこで高血圧に糖質制限がいいということを聞いて試してみたのです。どうなったかというと、エネルギー源が足りず、ふらふらと立ちくらみがするようになりました。

そして一番困ったのが、母乳の出が恐ろしく悪くなったことです。ほとんど出なくなって、慌てて大量に米を食べるようにしたら母乳量が元に戻りました。妊娠中も妊娠後も、妊婦さんと赤ちゃんにとって糖質はとても大切なエネルギー源です。なので、この方法での体重管理はやめておいたほうが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>