健康的なおならをする!

腐敗

「腐敗」という言葉を聞くと、皆さんはどのようなイメージを持つでしょうか?生ごみが腐った様子などでしょうか?人それぞれだと思いますが、あまり良いイメージはないですよね?もし腐敗した食べ物を食べてしまったら、腹痛や下痢、時には致命的なことにさえなる場合があります。
その「腐敗」がお腹の中で起こっているとしたらどうでしょうか?

便秘中の臭いおならの正体は?

便秘になるとおならや便のニオイが臭くなります。
これにはもちろん理由があります。食べ物が口から入り、胃腸を通る過程で消化吸収されていきますが、完全に消化されるわけではなく、食べ物のカスが残ります。それが大腸に入った時に、「悪玉菌の多い大腸」だと悪玉菌によって「腐敗」させられるのです!
それによって「腐敗したガス」が発生し、それが体外に排出される時に、「臭いおなら」になるのです。
悪玉菌によってお腹で「腐敗」がおこる

臭いおならは体の危険信号!

体の危険信号!
「臭いおなら」を安易に考えることは出来ません。
なぜなら臭いおならは体が腸内環境の悪化を訴えているのです。放っておけば便秘がひどくだけでなく、悪玉菌によって作られてしまった有害な物質は、腸壁に吸収され血液に乗って全身をめぐります。
そして、最初に肌荒れなどの肌に悪影響が起こります。さらに口臭、体臭、免疫力の低下による様々な病気など、臭いおならはある意味、警笛のような役割なのです。

「腐敗」ではなく、「発酵」を!

発酵食品
ではどのように「腐敗」を防げばいいのでしょうか?答えは簡単です。善玉菌を活発にし、数を増やせばいいのです。善玉菌は食べ物のカスを「発酵」させてくれるのです。
「発酵」と聞くとヨーグルトや納豆などの発酵食品などをイメージする人も多いと思います。健康のために役立つ発酵食品同様、お腹の中で「発酵」を起こすことによって、腸内環境は改善され、便秘は解消し、免疫力がアップして病気にかかりにくい体を作ることが出来ます。その時のおならは無臭ではないですが鼻につく臭さはなくなっているでしょう。

>>管理人のオリゴ糖体験談

毎日を乳酸菌を体に取り入れる!

善玉菌
あまり知られていないのですが、乳酸菌の寿命はかなり短いと言われています。なので便秘など腸内環境が悪い時は、継続的に毎日乳酸菌摂る必要があります。しかし、つわりや体重制限などに苦しむ妊婦さんにとって、毎日の食事から乳酸菌をとるのは至難のワザだと思います。そこで乳酸菌サプリメントが役に立ちます。

臭いおならに乳酸菌サプリメント!

手作りヨーグルトで有名なカスピ海ヨーグルト。ヨーロッパ東部のコーカサス地方ではこのヨーグルトによって長寿の地域として知られるようになりました。その秘密は乳酸菌です。日本でも多くの人が健康のためにと愛されているヨーグルトです。
そのヨーグルトをサプリメントにした商品があるんです↓
善玉菌のチカラ

このサプリメントには乳酸菌が1カプセルに約20億個入っています!
これによって健康的な食事が難しい妊婦さんもスッキリ生活をサポート出来るのです。

善玉菌のチカラ公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>