野菜とるならサラダ?漬物?

サラダ

食物繊維はウンチのかさを増し、お腹の中を掃除し腸内をキレイにしてくれる優れもの。様々な野菜にはこの食物繊維が多く含まれており、便秘の時は意識してしっかり食べたいものです。また、野菜の中には食物繊維だけでなく、豊富なビタミンやミネラルが含まれていて、便秘だけにとどまらず、元気と美しさにも大いに貢献してくれます。
野菜の栄養をできるだけ逃さず食べるには、生のまま食べることが必要です。酵素やビタミンCなどは熱によって破壊されてしまうからです。

生の野菜なら、サラダを毎日食べているから大丈夫、という人もいるでしょう。しかし、サラダは見た目に比べて野菜の量が意外に少なく、山盛りサラダもぎゅっと握れば、ほんの一握り。ほとんどは空気と水分なのです。また、サラダに使われる野菜はだいたいキュウリ、レタスなどの淡色野菜が中心で、青菜やアスパラガスといった緑黄色野菜が少なく、栄養をまんべんなく取ることができません。

漬物でとる食物繊維と酵素

一方、漬物に使われる野菜は、青菜やニンジンといった緑黄色野菜から、大根や白菜といった淡色野菜まで実に様々です。生のままではアクが強くて食べられないごぼうやナスも、漬物にするとアクが抜けて、美味しく生で食べることができます。こういったアクのある野菜ほど栄養も豊富です。

また、漬物は水分を抜いて作られているので、その分体積も少なくなっており、効率的に食べることができます。また漬物は菌の働きのよって漬ける前の状態よりも、大幅に酵素がアップしています。酵素は私たちの体で生命活動を行う上で欠かせないもの。漬物を食べることによって、食物繊維とたくさんの酵素を同時にとることができます。

しかし、漬物は他のものに比べて塩分が高め。妊娠中はむくみや高血圧などになりやすいので大量に食べるのはちょっと心配です。大切なのは、量はそんなに多くなくても、毎日食べること。なので、朝は漬物、昼はサラダ、という風に組み合わせてとるとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>