どうして?産後の白髪

産後の白髪

産後ママの多くが「抜け毛」に悩んでいることをご存知の方は多いと思いますが、同時に「白髪」もママたちを悩ませていることはご存知でしょうか。
人によっては抜け毛を気にしていたら、新しく生えてきた髪の多くが白髪でさらにダブルパンチ、立ち直れません、などという方もいらっしゃるようです。

産後の白髪の原因は複数あります。

産後の白髪の原因は複数あるようです。でも出産という一大イベントを終えて疲れきった体ですから、しばらく不具合がでるのはしょうがないかもしれません。

産後の白髪、どうしてできちゃうの?

髪の毛の黒い色はメラニン色素の働きによるもの、ということはよく知られています。そのメラニン色素を生成するメラノサイト(色素形成細胞)の活動が衰えたり、髪の毛が生え変わるときになくなってしまったりすることが白髪の原因です。加齢や遺伝、病気などが白髪の主な原因とされていますが、産後ママの場合はどうなのでしょうか。
以下に当てはまると思われる原因をあげてみました。

【原因その1】栄養不足

ビタミン、ミネラル、たんぱく質の不足によって内臓の働きが鈍ると、血流量が減って毛母細胞の働きが弱まり、白髪になってしまうことがあるそうです。つわりから産後の育児、授乳に至るまで慢性的な栄養不足の状態が続きがちなママたち、かなり当てはまる方が多いのではないでしょうか。
はっきりしたデータはありませんが、母乳育児をしているママの方が、白髪に悩む人が多いともいわれます。

【原因その2】ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンの仕組みについては、「どうして?産後の抜け毛」のページで触れたので割愛しますが、白髪の原因にもこの女性ホルモンが大きくかかわっているようです。とくに、妊娠中に分泌が抑制されるエストロゲン(卵胞ホルモン)に毛髪を発達させる働きがあるため、「抜け毛」がよく起こるのは産後2か月ごろからであるのに対し、白髪は妊娠中から気になる方も多いようです。

【原因その3】ストレス

白髪が増えると「疲れてる?」とか「苦労してるんだね」とか言われたりします。これはあながち間違いではありません。
産後の疲労や、夜間の授乳の寝不足、育児への不安などの心身ストレスを抱え込んでしまうと、毛細血管が収縮してしまい、毛母細胞の働きを弱めてしまいます。そうすると毛母細胞の間にあるメラノサイトの活動も弱まってしまい、白髪が増える、という事態に…。

産後白髪は治るの?ママにもできるヘアケア!!

白髪に大豆

一般的に加齢によって生じた白髪の場合は元の黒髪に戻ることはあまりないようですが、妊娠出産に伴う白髪の場合は、メラノサイトが老化しているわけではないので、時間の経過とともに元に戻った、という人も多いようです。
とはいえ、なるべく栄養のあるものを食べる、睡眠時間の確保に努める(なかなか難しいですが…)などで髪の毛を含む体全体をいたわってあげることは大切かもしれません。また、気になるからといって白髪を抜くのはもってのほかです。抜いた毛穴が炎症を起こしてしまうこともあるからです(ただ、抜いたから白髪が増える、というのは嘘です)。
即効性があるか訳ではありませんが、豆乳をはじめとする大豆製品をこまめに摂取することもお勧めです。大豆に含まれるイソフラボンは毛髪の発達を促す女性ホルモン・エストロゲンと似た働きをすることがわかっているからです。
また、あまり白髪を気にせず毎日楽しいことを考えて張りのある毎日を過ごす、というのも効果があるらしいです。
100歳を超えたおばあちゃんが、人前に出ることが増えたら急に黒髪も増えた、という話もあるくらいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>