妊娠中の便秘に青汁

青汁

青汁を毎日とって便秘対策をする方法を実践するのも人気の方法です。やはり便秘解消には食物繊維がとても重要になってくるからです。

青汁によって食物繊維と葉酸を

妊娠中は便秘に青汁を活用してる人も多いですが、青汁の良さは食物繊維だけではなく、葉酸もとれるということです!
近年、妊婦さんはこの「葉酸」をしっかりとるように呼びかけられています。母子手帳にも葉酸に関する記述が 記載されています。

「葉酸」は、細胞が新しくつくり出される場に必須の栄養素なので、赤ちゃんの新しい細胞が作られる妊娠期や 授乳期のお母さんにとって、葉酸は必要不可欠なのです!
「葉酸」が不足すると、赤ちゃんの先天性の疾患をまねく危険があったり、授乳期には赤ちゃんの発育に遅れをおよぼしてしまう可能性があります。

また、最近の青汁は一昔前のように「苦くてまずい」、そんな商品はほとんどありません。それどころかフルーツをプラスしたり、乳酸菌やオリゴ糖などを配合したりと、便秘の人にとってはプラスアルファの青汁になっているのです。

私は良く、ヨーグルトに青汁とオリゴ糖(カイテキオリゴ)を入れて食べていました。食物繊維と乳酸菌とオリゴ糖で腸内環境改善には最強ですよ!↓

ヨーグルト+青汁+オリゴ糖

ただ、一つ注意点としては抹茶が入っている青汁が結構多いのですが、抹茶はカフェインのことがあるので病院で止められることも多い飲み物です。>抹茶の入っていない青汁を選びましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>