妊娠中の便秘にいちご

わが家ではいちごを庭で育てています。いちごが実をつける5月頃、私は少し残ったツワリと便秘に悩まされていました。

そして、妊娠中の便秘対策として良くいちごを食べていました。庭にワンサカ実ってる訳ではないので、いちごによって便秘解消というところまではいかないですが、いちごは整腸作用に優れた成分が含まれているのです。

いちごはフルーツの中でもいちごは食物繊維がかなり豊富で、その中で注目成分ペクチンがたっぷり含まれています。このペクチンは、コレステロール値を下げたり、血糖値の上昇を抑えたりしてくれるのですが、さらに腸内の善玉菌を増殖させて、腸内環境改善のサポートをしてくるのです。

また、食物繊維なので便の量を増やし、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を促進させてくれるので、便秘対策にはもってこいなんです。

しかも肌トラブルに悩まされやすい妊婦さんもうれしいビタミンCがたっぷり含まれていて、ビタミンCの代名詞のような存在のレモンよりも多いのです!
さらにカリウムが含まれているので、むくみや高血圧に悩まされやすい妊婦さんにとって、余分な塩分を排出してくれるカリウムは、とても頼もしい存在です。それに鉄分も豊富で貧血になりやすい妊娠中はぜひひんぱんに食べたい食材だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>