妊娠中の便秘にひえ

妊婦さんの雑誌で、妊娠中の便秘対策で雑穀が特集されることがよくあります。ひえはあわとともに縄文時代から栽培されていた日本古来の穀物です。現在はあまり食卓に上ることはありませんが、最近の雑穀ブームでその栄養価が見直されています。「冷え」に強く冷害に負けず、長く保存できるため飢饉の際にとても重宝されました。

他の雑穀と同じように、妊娠中の便秘にありがたい食物繊維が白米の8倍以上含まれています。また、亜鉛やマグネシウム、マンガンなどのミネラルも豊富。ひえに含まれるたんぱく質は動脈硬化の予防する効果もあります。

雑穀の中では粒が小さくやや灰色がかった色をしています。あっさりとクセのない味わいで、炊くとホクホクした食感に。煮込むとクリーミーになるのでスープに入れてポタージュのようにたり、おかゆにして食べても美味しいですよ。ただし冷めるとパサつくので気をつけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>