妊娠中の便秘レシピ[杏仁豆腐]

寒天のデザートは口当たりも良く、夏場のおやつにはもってこいです。妊娠中、体重管理が必要とわかっていても食べたくなるのが、甘いもの。杏仁豆腐は寒天が入っているため、食物繊維が豊富。低カロリーなのも嬉しいところです。

便秘になりやすい妊娠中は間食にも食物繊維を取り入れて、お腹をスッキリさせましょう。アーモンドエッセンスは入れなくてもおいしいです。その場合は杏仁豆腐ではなくミルク寒天になります。フルーツを入れるとさらに食物繊維量が上がります。

材料(二人分)/
牛乳 60g
水 60g
砂糖 大1
粉寒天 1.6g
アーモンドエッセンス 2滴
シロップ(砂糖 大1、水 100ml)
グレープフルーツ 80g

作り方/
①鍋に砂糖、水、粉寒天を入れてよくかき混ぜながら1〜2分沸騰させ、火を止める。

②①に人肌程度に温めた牛乳、アーモンドエッセンスを加えてかき混ぜ、容器に入れて冷やし固める。

③シロップを作る。小鍋に材料を入れ沸騰させたら火を止めて、冷ます。

④グレープフルーツは皮をむき、身を取り出す。

⑤器にスプーンですくった2、4を盛り、シロップをかける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>