妊娠中の便秘レシピ[野菜のヨーグルト漬け]

野菜は食物繊維が豊富ですが、サラダで食べると空気をたくさん含んでいるので、カサの割に食物繊維がとれていないということがあります。加熱するとカサが減ってたくさんたべれるのですが、熱に弱い栄養分や酵素がなくなってしまうという欠点も。

生のままたくさん野菜をしっかりと食べたいときは、軽く漬けて水分を出してから食べると効果的に食べられます。ヨーグルト漬けは乳酸菌を多く含むヨーグルトと、麹菌を多く含むみその組み合わせで、妊娠中の便秘改善に役に立ちます。免疫力もアップしますよ。

材料(2人分)/
パプリカ 1/2個
セロリ 1/2本
きゅうり 1本
かぶ 2個
A(みそ 大1、プレーンヨーグルト 50ml)
塩 ひとつまみ

作り方/
①野菜は食べやすい大きさに切って塩をまぶし、しばらく置いて流水でさっと洗い、よく水気をふき取っておく。

②Aをビニール袋に入れ①を加えて、全体にAが絡むように袋の上からよくもんで、空気を抜いて密封する。

③冷蔵庫で半日から1日置いて食べる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>