妊娠中に足がつる原因

普段はそんなに起こらないのに、妊娠すると急に足がつるようになって苦しんでいる方も多いのでは。起き上がろうとした瞬間や寝返りを打った時など、突然痛みが走り、ほんとにいやになってしまいますよね。
私も妊娠中、足に激痛が走り目が覚めるということが何度もありました。

妊娠中に足がつる原因は?

妊娠するとなぜ足がつりやすくなるのでしょうか。それにはいくつかの原因があります。

ミネラルの不足

足がつるとは、筋肉が急に収縮して硬直してしまうことです。筋肉を正常に動かすにはミネラルが必要ですが、妊娠するとその必要なミネラルをお腹の中の赤ちゃんに取られてしまうので、不足しやすくなってしまうのです。ミネラルの中でもマグネシウムやカルシウム、ビタミンB1などが特に重要になってきます。

筋肉の負担増加

妊娠中期後半になってくると、お腹がかなり出てきて体重も増加します。それに伴い今までに無かったような負担が足の筋肉にかかってきます。疲労が続くとつりやすくなります。

血行不良

妊娠中お腹が大きくなってくると、足の血管が圧迫され血流が妨げられます。また、妊娠中は体が重いため以前よりも動きがゆっくりになったり、運動量が減るため、血行が悪くなります。血流が妨げられるとミネラルが体に行きわたらず、つりやすくなります。
また血流が悪いと疲労物質である乳酸が筋肉にたまったままになるため、脳への伝達能力が低下して、正常に筋肉を動かすことができなくなります。

骨盤のゆるみ

お腹の赤ちゃんが大きくなってくるにつれ、骨盤がだんだん緩んで開いてきます。骨盤が緩んでくるとそこにつながっている足の筋肉も一緒に伸ばされることになります。それを元に戻そうとして足の筋肉を急に収縮させるので、つりやすくなるのです。

関連記事/足がつる時の簡単な対処方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>