足がつる時の簡単な対処方法

妊娠中は寝ている時など、突然強烈な痛みの襲われ動けなくなったりしますよね。足がつってしまった時、皆さんはどうされていますか?私は以前は寝転がったままひたすら痛みが去るのを待っていたのですが、これが本当に辛い。結構足って長い間つってたりします。足がつってしまったときにどうすればいいか対処法方法を知ることで、少しでも痛みの時間をみじかくできます。

筋肉を伸ばすコツ

足がつっている状態は、筋肉が急激に収縮している状態です。なので、伸ばすことによって、その痛みを取ることができます。伸ばし方にはコツがあります。まずできるだけ体の力を抜きます。そして、足を伸ばした状態でつっている方の足のつま先を自分の頭の方に指で倒します。急にやると肉離れを起こすので、ゆっくりと行ってください。
そして、痛みが取れるまで倒したままにしておき、痛みが取れてきたら足首を回したり、足裏を揉んだりして、筋肉を和らげておきます。そうすることで筋肉に刺激を与え、血流を良くして過度の緊張を解くことができます。

他の人に手伝ってもらう

妊娠中、特に後期はお腹が大きくなってくるため、自分でかがんで足の指を倒すのは結構大変だったりします。特にお腹が大きい状態で足がつると、起き上がるのにも一苦労。そんな時は一緒にいる人がいれば、迷わず「助けて〜!」とお願いしましょう。つっている方の足のかかとを持ち、もう一方の手で足の指を頭の方にゆっくりと倒してもらいます。その後足裏を揉んでもらって血行を良くしてもらいましょう。
妊娠中は足がつることがよくあるので、すぐに助けてもらえるように、家族に対処の仕方を教えておくといいですね。我が家でも私の「いた〜い!!」という叫び声を聞きつけて、旦那さんがすぐにやってきて対処してくれました。夫婦のスキンシップにもなって、さらに関係がよくなること間違いなし!

関連記事/妊娠中に足がつる原因

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>