妊娠高血圧症候群予防 「オリーブオイル」

オリーブオイルといえば便秘にとてもいいので、妊娠中も便秘で辛いときはとっていたのですが、実はオリーブオイルは高血圧の予防効果もあるんです。オリーブオイルにはオレイン酸というものが含まれており、血液をサラサラにしてくれます。またオリーブオイルにはポリフェノールも多く含まれており、ポリフェノールには血管を広げる働きがあるので、高血圧を防ぐことができます。

オリーブオイルによる高血圧対策

妊娠高血圧症候群ではありませんが、一般の高血圧の患者さんでオリーブオイルを一定期間摂取することによって、その患者さんのうちの多くが高血圧が改善された、という実験結果も出ています。オレイン酸を含むオリーブオイルは脂質代謝(脂質をエネルギーギーに変える)、糖質代謝を活性化させるの脂肪がつきにくく、体重管理の上でも妊娠高血圧症候群を予防する助けになります。

オリーブオイルにはエクストラバージンオイルや、ピュアオイルなどいくつかの種類がありますが、エクストラバージンオイルにはポリフェノールが多く含まれるので、使うならエクストラバージンオイルがいいでしょう。私は、炒め物の油に使ったり、毎朝食べるヨーグルトにかけて食べていました。

ヨーグルトにオリーブオイル

ヨーグルトに油!?と思われる方もおられるかもしれませんが、エクストラバージンオイルは油なのにフルーティーなので、ヨーグルトとよく合います。ぜひやってみてください。そのまま飲んでみたこともありますが、さすがにちょっと辛かったです。高級なオイルなら美味しかったのかもしれませんが…。ただ、どんなに体に良くても油は油なので、摂りすぎには気をつけましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>